京野が女、妻、母、エンジニアとしての生き方を考えるブログ

ただいま育休中 / 共働きプチリッチ世帯の幸せの形を模索中

ホットクックで包丁使わないミネストローネ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホットクックを使えば、自動で煮込んでくれるしかき混ぜてくれるしすごく楽。

だけど何が面倒って、残る工程である「野菜を切ること」です。

ということで今回は野菜を切るのすら面倒なときのスープ作り

 

使うのはオイシックスの冷凍ミックスベジタブルと冷凍ペレットソース。

 

冷凍ミックスベジタブル

市販のやつはあんまり買う気がしませんがOisixのやつはなんとなく信頼できる、ということでItalian Mix Vegetableを使ってみます。

 

【冷凍】カット&グリル済み!5種野菜ミックス

 

冷凍ペレットソース

こんな便利なソースがあるんです。1つ20gの塊になっています。

今回これを2つ入れたら味が薄かったので最終的に3つ入れました。

以前、冷凍庫半開き事件があったため霜がついてしまっています…。

 

【冷凍】カゴメ ペレット トマトのソース 1kg(業務用)

 

作り方

冷凍ミックスベジタブルを全量とペレットソースを3つ、ホットクックに入れ、分量と同量の水を加えて手動かき混ぜあり20分タイマーでスタートします。

ペレットソースには食塩が含まれているんですが、個人的には塩を追加しても良いと思いました。

 

 

できあがり!トマトのスープ、というよりミネストローネという感じ。

封を開けてドサッと材料を入れてホットクックチンするだけで美味しいミネストローネが食べられる幸せ。あっという間に食べ切ってしまいました(一人で)。

なーんにもしたくない日の1品におすすめです。

 

 

勝間式 食事ハック

勝間式 食事ハック