京野が女、妻、母、エンジニアとしての生き方を考えるブログ

ただいま育休中 / 共働きプチリッチ世帯の幸せの形を模索中

子どもの写真共有 Googleフォトをやめた話

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

Googleフォトについて

子どもが産まれてから、家族で写真共有を始めました。

もともと旦那さんとはAppleのiCloudで写真を共有していましたが、私の親兄弟はAndroidユーザのため、共有リンクを送っても閲覧できない場合があったり(バグ?)、その場合は公開リンクを作成して共有したりと毎度面倒でした。

そこで、Googleフォトで共有を始めたのですが、以下のような不満が出てきました。

  • 投稿写真の日付がひと目でわからない
  • 写真を開かないとコメントが見えない
  • 共有リンクが作成される(URLリンクを知っていれば誰でもアクセスできてしまう)

また、Googleフォトは通常、写真にスターをつけることができ、お気に入りの写真にすぐアクセスすることができるのですが、共有アルバムにはこの機能がありません

代わりにハートをつけることができますが、これは「いいね」みたいな機能のようで、ハートがつけられた写真にのみ簡単にアクセスすることはできないようです。 

 

もちろん、Googleフォトには良い点もあります。

  • 全写真をGoogleフォトにアップしておけば選択が楽チン(毎回アップ済みの写真が確認できるため重複投稿を回避できる。この機能がiCloudにはない。)
  • Webでもアプリでも見られる
  • 自動で顔認識される
  • iPhoneのLive撮影も動画のまま共有される
  • なんといっても有名どころ、Googleのサービスで息が長いサービスと思われる

 

しかし、今回フォト共有サービス検討にあたり、Googleフォトをやめることにした一番大きな理由は、共有アルバムを子どもの成長日記っぽいものにしたいと思い始めたからです。

はじめは単に、自分たちの親に写真を共有できれば良いと考えていました。

そのため、選抜することなく、いかに簡単に一箇所に大容量蓄積できるかなどが焦点でした。 

しかし、子どもの成長は著しく、どう変化したのか、どんなことができるようになったのか、コメントをつけて記録しておきたくなってきました。

そうしたとき、Googleフォトは単に写真を共有するサービスとしては良いと思うのですが、やはり日付の区切りが分かりにくい、コメントが見づらい点が致命的だと感じました。

 

他サービスを検討するにあたり、要件を整理してみました。

 

私の要望

  • 重複投稿を避ける機能があると良い
  • 子どもや家族のプライバシィに関わるので、セキュリティの観点からできれば共有リンク作成(リンクを知っていれば誰でもアクセスできる)ではなく特定ユーザのみ閲覧可能としたい
  • 日付別または月ごとに区切りが分かるように写真を整理して欲しい
  • 写真とコメントが絵日記風にセットで見えるようにしたい
  • アプリの場合なるべく息の長そうなサービスを選定したい
  • アプリのみでなくWebでも閲覧できると良い
  • お気に入りの写真に素早くアクセスできると良い 

育児アプリ

まず、育児記録アプリを見ました。たとえば「パパっと育児」などです。 

パパっと育児@赤ちゃん手帳 - 0歳から6歳までの育児日記
パパっと育児@赤ちゃん手帳 - 0歳から6歳までの育児日記
開発元:First Ascent
無料
posted withアプリーチ
育児日記というメニューから写真を登録し日記をつけることはできます。
しかし、管理画面上にドキュメントのエントリが作成されていくのみで一覧性がありません。できればカレンダー仕様で整理して欲しい。
また、育児記録アプリは往々にしておっぱいやおむつ、体重などの記録が出来るようになっており、単に育児日記として使おうと思った時に使い勝手が悪いことが多いです。やはり必要な機能がシンプルに備えられているものが良いと感じました。

 

写真日記専用アプリ

そこで次に見たのは写真日記専用のアプリです。

アプリ上で写真を取ると場所と時間が記録されその場で日記が書けるし、過去の写真を撮影日時に合わせてアップすることもできます。

記録した日記はカレンダ上に写真アイコンとして登録されて見やすいし、UIもセンスが良いと感じました。シンプルで大変使いやすそうなのですが、共有機能がない、ということで断念。自分用の日記にはとても良さそうではあります。

いつログ 日記 x 写真
いつログ 日記 x 写真
開発元:Masakazu Sasaki
無料
posted withアプリーチ
 
 
 
 

写真共有アプリ

しかし調べてみると良さそうなアプリがありました。それが「ノハナ」と「みてね」です。写真共有アプリとしては有名どころらしく、改修頻度も高いようでした。歴史もそこそこありそう。ということでインストールしてみました。
両アプリとも、アルバム作成後、プリントサービスが付随しています。
ノハナは毎月1冊フォトブック無料、みてねは有料です。みてねについてはDVD作成サービスもあります。
このうち、みてねについては「家族全員に共有」と「夫婦のみに公開」が選べる機能があり、これが良さそうだったのでみてねを使うことにしました。
 
家族アルバム みてね
家族アルバム みてね
開発元:mixi, Inc
無料
posted withアプリーチ
毎月1冊もらえるフォトブック印刷 ノハナ(nohana)
毎月1冊もらえるフォトブック印刷 ノハナ(nohana)
開発元:nohana, Inc.
無料
posted withアプリーチ

結論

色々検討した結果、写真共有アプリである「みてね」に軍配が上がりました。
使い始めてみましたが、 先に上げた要件は全て満たしています。アプリもそこそこ軽くて良いです。

みてねは、スターをつけることでお気に入りの写真のみに瞬時にアクセスすることができます。あくまで自分管理用でその情報を家族間で共有はできません。

 

個人的には、メインはみてねで写真管理をしてお気に入りの写真を発掘しつつ、毎月のは何スター写真をアップしてフォトブックをゲットすれば良いのでは良いのではないかと思っています。
また、みてねの思いがけない機能として、写真を撮り溜めていくと1秒動画を作成してくれる機能があるようです。秀逸。感動。
子どもが大きくなるまでみてねのサービスがありますように。